[ 元気づくり支援金 知事賞受賞 和船文化保存会 ] 2019/12/19

地域発 元気づくり支援金 で知事賞を頂きました。

表彰対象は各団体が行う地域づくり活動を長野県が助成する『地域発元気づくり支援金』を活用した事業のうち、着眼点や地域への波及効果など、今後の地域づくりのモデルとなる事業を優良事例として選定し、地域づくりの機運を高める事を目標として表彰されます。

この中で知事賞は魅力あふれる地域の元気づくりへの貢献が大きいと認められる事業



事業内容は

後継者の育成が急務である天竜川和船の造船について、若い船頭や高校生と共同で行う事で次世代への伝承へ繋げた。
またアメリカ人船大工を招聘して和船の共同制作やシンポジウム等を開催し、文化交流・情報発信を行った。

評価された点

地元産木材を活用した和船技術の伝承や、インバウンド観光の推進を目標としたシンポジウムなどを開催するなど、南信州地域の文化である『天竜川の舟下り』や和船が多くの方に再認識されるきっかけとなった。

さらに、企業や地域の枠を超え『天竜川』を核とした観光復興を推進していく機運が高まった。



舟を作るのは簡単ではないし、後継者を育てていく難しさも感じます。また舟造りは設計図が無いので、自分の中で感じて物にして、記録に残して行こうと思います。


伝統を伝承して次の世代に引き継いでいく大切さを改めて感じました。

最後になりましたが知事賞を頂きありがとうございました。




 コメントの投稿
 名前
コメント
 確認

上記の数字を入力

 

 個人情報保護方針
信南交通株式会社 地域観光事業部
TEL 0265-24-3345