[ 古い舟の再利用法 ] 2014/01/08

天竜の舟は杉とヒノキで出来ている木造船です。
割れたり削れたりした箇所を修復しながら寿命は最高でも10年程と長くありません。

お客様を乗せる役目を終えた舟はどうなるのか?

ほとんどの場合、木自体が傷んでしまい廃船として処理されますが、状態が良い物は足湯やディスプレイとして再利用されることもあります。


こちらは「伊那谷道中 かぶちゃん村」に有る天竜の舟を使った足湯。


今年はこんなモノも作ってみました♪
夏には当社の駐車場の登場予定ですが、何に使うかはまだ秘密です!

天竜川を下った動画がこちら




 コメントの投稿
 名前
コメント
 確認

上記の数字を入力

 

 個人情報保護方針
Copyright 天竜舟下り